染み抜き・靴ブーツクリーニングなら茨城県土浦市のかざまクリーニングへ

Tel.029-869-7115

修復職人かずやのブログ

靴修理プロの出し縫いの現場に潜入

2017年02月08日

靴修理

はて、この革でできたギザギザのものは?
靴のある部分のパーツ
正解はこちら
靴底
「はちまき」っていうブーツのヒールの部分のパーツです
靴修理において再利用できるものはできるだけオリジナルを再利用するのですが
中には新しく作成した方が良い場合もあって
今回は作成して取り付けました

はちまきはウェルトが付いていない部分にウェルトのかわりに装着し
アッパーとソールを合わせるための土台になるパーツです
で、このパーツの上に革底を張って、今回はセパレートタイプのラバーソールを装着

納期のせまったお仕事だったので今日はこのブーツのほかにもう1足だけ持って急遽葛飾区の柴又
いつもお世話になっている春山加工さんへ

僕が靴修理を始めた頃からずっとお世話になっている大将の工房に
出し縫いをしてもらいに行ってきました

この出し縫いだけはここじゃないとダメなんですよ
裏から縫い目が見えないはずなのに、きちんと縫い目を拾って縫ってくれる
だからこの作業だけは必ずここにお願いしいています

今日も全国から集まった出し縫い依頼のダンボールが山積み
毎回すげーな~ってつぶやきながら、じゃまをしながらうろついています

顔は写すなよ!って(恥ずかしがりやさんです)怒られるか?(怖
なので手元だけ
オールソール交換
こんな分厚い靴底をガシガシ縫ってくれます
ソール
いつか自分のやつやらせてっ て言ってみたいんだけど
怖くて言えない・・ほんと怖いんだって、笑
(たぶん優しいんだけど)

両さん連載終っちゃいましたねって・・

興味ないって

だと思ったけど(笑

今日は茨城に帰ってきてまだやることが山積み・・
ありがたく、楽しく作業させていただきます

ご相談・お見積りは無料です!

Tel.029-869-7115Mobile.080-6613-7711

営業時間:10:00~18:30(日曜は9:00~12:00)定休日:水曜日・祝日

Page Top
宅配サービス 6000円以上で送料無料
お客様の声