染み抜き・靴ブーツクリーニングなら茨城県土浦市のかざまクリーニングへ

Tel.029-869-7115

修復職人かずやのブログ

ブーツのファスナーが壊れたら交換修理

2017年03月02日

ブーツのファスナー交換

ブーツのファスナー

ブーツの金属ファスナーが閉めても開いてしまう場合
けっこう多い事例です

原因としてはスライダーの磨耗の場合もありますが
縫製時にテープ幅の余裕が無かったりする事も考えられます

柔軟性が求められる靴やブーツなんかの場合は本当はコイルファスナー(樹脂)のほうがいいんですけどね~
でもデザインも気になりますよね

今回は金属ファスナーを柔軟性がある樹脂ファスナーに交換して履いているときに
できるだけファスナーの合わさる部分に負担がかからないようテープ幅を少し広くとって縫い付けさせていただきました

引き手がオリジナルの白っぽい革でポイントになるので
ファスナー自体は樹脂製でも黒なので締りがでますね
ワイルドな印象とはまた異なり、すっきりとしてスマートな印象になります

屈曲に強い樹脂ファスナーになったことで耐久性も上がったと思います

サイドゴアブーツや婦人物のロングブーツなどはファスナーが靴底の中まで縫いつけられている場合も多いので
当店オリジナルの方法で交換することもあります

バッグなんかもそうなんですが、新品を製作するときには順番というものがあります
たいがいはファスナーは先に付けてから製品としての形に縫い上げるので
ファスナーが壊れた時に交換するという修理はまたそれとは逆の工程になります

逆というか、全てお縫製を解いてファスナーを付け替えることもできますが
それだとバッグを製作する以上の手間になってしまいますし、料金もかなりあがってしまう
なのでブーツやバッグのファスナー交換はできないものや新品で付いていた時とは別の取り付け方法になる場合があります

新品で作ることと修理する事との違い
ここをご理解いただき依頼いただけると助かります
ともあれまずはご相談下さいませ

染み抜き

昨日スカジャンの日焼けを色修復した時に作った色です
たまたまきれいなネオンカラーのようになったのでパシャリ
たまに自分が好きな色や面白い色が出来上がったときにはこうやってカメラで撮ってあとで見たりしています
特に見てどうということはないのですが、マニアックすぎる趣味というか・・

自分が今聞きたい歌を色にしたらこんな感じかな~っていう気持ちとちょうどリンクしたので
ちなみにこの色は最近好きになったサチモスさんのイメージ(違う?笑)
ジャミロクアイが好きだったからCMで聞いたときに一瞬でそれとかぶった
あくまで僕がそう感じただけですよ
感性は皆さん違うでしょうから突っこまないでね

もしかしたらアッシャーとかジャスティンビーバーのイメージかも?

でも全てを一緒にする事はできないか~
みんな違うしひとくくりにはできないなぁ~

なんてことを考える暗い趣味をもつ風間でした
決して特技とかではないです・・

ご相談・お見積りは無料です!

Tel.029-869-7115Mobile.080-6613-7711

営業時間:10:00~18:30(日曜は9:00~12:00)定休日:水曜日・祝日

Page Top
宅配サービス 6000円以上で送料無料
お客様の声