染み抜き・靴ブーツクリーニングなら茨城県土浦市のかざまクリーニングへ

Tel.029-869-7115

修復職人かずやのブログ

ブランドバッグの日焼け、色あせ染め直し

2017年01月30日

バッグの染め直し

ビフォー写真

染め替え

アフター写真

シミが付いていたバッグを染み抜きしたのですが
それでもやはりバッグの色むらや日焼けによる退色が気になり
染め直しになりました
ビフォー写真は染み抜き後です

全体的に色あせが生じていたのと、うっすらと黄ばみがかっていたので
染め直ししたことで黄ばみを消す事ができました

バッグの染め直しは染めたくない部分はマスキングします
で、そのマスキング作業がまた地味なんです
早く染めたい気分をおさえてていねいにマスキングします

そして僕が一番楽しいのは色を合わせる作業
先日染め屋さんと色のお話しをしている時に、やっぱり色作るときは
パソコンで3原色の配分見たりするんですか?

って言われてあ、やっぱりそうなんだーって思いました

僕はチラシや店の看板データなんかも昔は自分でイラストレーターで作っていたりしたので
そんな風に思った事もありました

でももうさすがに僕は自分の目の方が断然早いのでそれを伝えるとびっくりされました

最近藍染めに興味を持ち始め、少しづつ勉強して準備に取り掛かっています
これはほんと趣味の域にしておきたいですね
自分だけで楽しみたい、笑

そもそもジーンズとかコペンハーゲンとか、ウエッジウッド、大倉陶園とかが大好きで
よく柏の高島屋さんにはお世話になっております
たまにしか行けないけど軽井沢のアウトレットモールのコペンハーゲンでは一面青で覆われるというなんともいえない時間を・・

食欲とか睡眠欲とかあるじゃないですか、人間には。
だから視覚を満たすっていう欲求もあるんじゃないかって思いますね

単純に「視覚を満たす」なんですよ
もう最近恥じらいとかあまりなくなってきて おじさん万歳です、笑
ある意味自分が良ければいいじゃないかって

藍染め、楽しそうですね~
こういう情報収集の時間が楽しいですよね
遠足の前の日みたいで

ご相談・お見積りは無料です!

Tel.029-869-7115Mobile.080-6613-7711

営業時間:10:00~18:30(日曜は9:00~12:00)定休日:水曜日・祝日

Page Top
宅配サービス 6000円以上で送料無料
お客様の声