染み抜き・靴ブーツクリーニングなら茨城県土浦市のかざまクリーニングへ

Tel.029-869-7115

修復職人かずやのブログ

革包丁を研いで砥石も研いで・・

2016年11月25日

今日は時間がない、時間がないけど毎日更新する事を決めたのでがんばって更新します!

なわけで今日はお仕事のご紹介ではなく道具のメンテナンスについて
レザークラフトなんかをされている方、またはこれからレザークラフトを始めようと思っている方
革包丁が切れないと嘆いていらっしゃる方へ参考になれば

革包丁

バッグの革を裁ったり、靴修理の際にソールのゴムや革をぐるりと裁ったりするのに必要な革包丁
研ぎ方はよく斜め45度に固定してと言われますが、がんばって研いでも良く切れない

そんなときは研ぎ石のほうを確認してみては?

研ぎ石

こんなふうにいつも研いでいる部分だけ減っていませんか?
こういう状態だと研いでも研いでも包丁は曲がっていくばかり
なので研ぎ石を平らにしてあげる必要があります

20161111_092833

ホームセンターに行くと売っています
研ぎ石を研ぐ道具
これを水をよく含ませながら何回も研ぎ石の上をこすります
すると

20161111_094339

こんな感じに使いやすい平らな研ぎ石に変身します
これで包丁を研げばわかります
革包丁の命を預かっているのは研ぎ石なんだってことに気づきます

良い仕事をするための準備だけでも溜まると大仕事になっちゃいます
ほかにもやることがあるのでちょっと自分でも再確認

  1. ミシンのオイル注し
  2. 染み抜き機の吸引タンクの掃除
  3. 靴修理の研磨する機械のダストボックスの掃除
  4. 乾燥機のリント掃除
  5. ドライ機のベースタンクの掃除
  6. スチームトラップの交換点検
  7. ボイラーのブロー
  8. コンプレッサーの水抜き

などなどちょっと思い出しただけでもやることたっくさん
定期的にこれだけでもやってくれる人募集したいくらいです

てことで、今日は店頭のクリスマスの飾りつけとお花の交換です
たまに店頭のお花を褒めていただくので、やっぱり褒められると
なかなかやめられません、笑

クリーニングなんてできれば出したくないですからね
必要がないなら行きたくない場所、節約したいところ
そんなところだから、小さな寄せ植えですけど楽しんでもらえたらいいですね~

寄せ植えの鉢をかっちゃう時もあれば、こだわりが強い気分のときもあって
そんな時は個別に花を買って自分で寄せ植えするんです
買うときはいいんですけどね、この季節に寄せ植えするのって・・

さて、今日も一日がんばって作業させていただきます!

ご相談・お見積りは無料です!

Tel.029-869-7115Mobile.080-6613-7711

営業時間:10:00~18:30(日曜は9:00~12:00)定休日:水曜日・祝日

Page Top
宅配サービス 6000円以上で送料無料
お客様の声