染み抜き・靴ブーツクリーニングなら茨城県土浦市のかざまクリーニングへ

Tel.029-869-7115

修復職人かずやのブログ

B3タイプ革ジャンのファスナー交換、スライダーはオリジナル残し

2017年01月14日

B3ファスナー交換

B3タイプの革ジャンのファスナーのテープが切れてしまい開閉ができなくなってしまったようです

オープンファスナーや逆開オープン(ダブルジップ)の場合開閉する時にこの部分は特に傷みます
だからといって慎重に、できるわけもなく、やはりファスナーは消耗品なのだと割り切るしかありませんね

車のタイヤと一緒です

また新しいものを買うのか、それともファスナーを交換してまた長く着るのかは
その品物がいいものなのかどうかというより、ご本人にとってどれだけ気に入ったものなのか、思い入れのなるものなのかによる
ということは最近改めてお客様とのお話で感じました。

10万円相当するお品物だってご本人に言わせれば、また買っちゃうからいいや~って方もいらっしゃいますし(怖)

ここのところスカジャンの日焼けの色修復やファスナー交換が多いような気がします。
こんな真冬に・・いやいやだからこそ今のうちにメンテナンスして春先に備えるということでしょうね。
みなさん僕なんかと違ってしっかり洋服管理されています

さて、こちらのB3タイプの革ジャンですが
持ち手はオリジナルのものを残してファスナー交換させていただきました

ファスナー修理

大事にし続ける限りはまたメンテナンスする必要がある部分が出てきます
でも、僕的にはそれって楽しいです

昨日久々にジーンズを
あ、これは日記にすればいっか、笑

ご相談・お見積りは無料です!

Tel.029-869-7115Mobile.080-6613-7711

営業時間:10:00~18:30(日曜は9:00~12:00)定休日:水曜日・祝日

Page Top
宅配サービス 6000円以上で送料無料
お客様の声