染み抜き・靴ブーツクリーニングなら茨城県土浦市のかざまクリーニングへ

Tel.029-869-7115

修復職人かずやのブログ

減ってしまったスニーカーのかかとを修理しました

2015年08月03日

20150730_144829

20150730_144851

靴は一番最初にかかとの部分が磨り減ってしまいます。
そしてほとんどが外側から磨り減ります。
スニーカーのソールは全交換という方法もありますが、かかとだけ修理するという方法もあります。
今回は全交換するまでもなかったので補修をおすすめさせていただきました。

スニーカーやモカシンなどはたまにうわものの革の部分まで擦り減ってしまっているものを見かけますが、そうなってしまうと修理は難しいです。
かかとが擦り減ってしまった段階で修理することでまた長く履くことができます。
お気に入りの大切な靴、ハイブランドはそういう風にしてずっと長く履くことができるのでぜひ直して履いてもらいたいです。

また、靴は汚れてしまったら、靴やブーツのクリーニングも、家庭で水とブラシでゴシゴシするだけの方法ではなく、特に汚れがひどい部分は高圧洗浄をしたり
繊細な部分は手作業でのクリーニングをし、除菌、栄養補給、ブラッシングなど、プロならではのメンテナンスをしてお返ししています。
カビが生えてしまったり、汚れが目立つようになってきたらぜひ一度ご相談下さい。
傷や色はげの補修も行っていますので、最良の方法をご提案させていただきます。

土浦市内、つくば市からのご来店はもとより、宅配でのバッグのクリーニングも同様に承っております。
ぜひ一度まずは無料電話相談を!

今日も炎天下の中東京都台東区入谷へ、北千住での乗り換えもよくわからない田舎者でございますが、無事行って参りました。
つい1年ほど前までは東京は上野かまで常磐線で行き、そこから山手線でグルグルしていれば何とかなるという感覚だったので、北千住で乗換えなんて上級者技ですね。
僕も電車に関しては田舎者の域を少し抜け出した感があります。フフ..

20150803_152608

革バッグ製作を一日楽しんで来ました。
足踏み式のミシンや皮漉き機も使わせてもらい、パイピングやベルトの製作も。
いや~本当に楽しかった。
こんな楽しいことをこの歳からできるなんて幸せです。
そして今日はここまで

20150803_152558

次回はミシンで縫い合わせていよいよ完成に向かいます!
朝は喫茶店 コーヒーおいしかったです。

20150803_093942

昼は近くのパスタ屋さん。カルボさんへ。
写真撮ってなかった..
店名のとおり、おすすめはカルボナーラだそうで。ほぼ満席で店員さんも元気。
太めの麺がカリっとおこげになっていて香ばしくて食感があっておいしかったです。
ソースはクリーミーでスパイシーでフルーティー。ワインかな?ガーリックかな?分からんです。
しかも普通盛り200gで600円ですよ!
大盛りは400gだそうで。一気に増えます、笑  その上もあります..
200gでお腹いっぱいです。

河童橋も寄りたかったんですが、東京の道路の照り返しにやられて茨城に帰国。
帰りは日比谷線六本木方面の入り口を降りたところでおかしいことに気づきました。
僕の家は六本木方面だっけ?

北千住行きの入り口は道路の向こう側でした。
東京はこれだから・・

田舎もんはこれだから・・・って言った?誰か..

ご相談・お見積りは無料です!

Tel.029-869-7115Mobile.080-6613-7711

営業時間:10:00~18:30(日曜は9:00~12:00)定休日:水曜日・祝日

Page Top
宅配サービス 6000円以上で送料無料
お客様の声